カカオ研究所

お菓子屋の経営悪化の責任を取り、社長を退任。全てを失い、病気になった後に、地元の農産物を通算する会社を設立。その後、一軒のチョコレート専門店に出会う。

「世界に一つしかないこだわりのチョコレートで、みんなに喜んでもらいたい」という気持ちが沸き起こり、カカオ研究所を設立。

ベトナムのカカオ農家と一緒に、より美味しいカカオ豆の研究を行い、他とは違う高品質なカカオを生産し、チョコレート他を販売している