株式会社東和電機製作所

人海戦術のため人手不足が課題だったイカ漁に革命を起こした会社。

漁師の技術「シャクリ」を見事に製品化した自動イカ釣り機を開発。

「お客さん(漁師)の言うことを真剣に製品として提案していこう。」=「顧客と商品開発」

とにかく「お客に聞く。」

お客のクレーム、要望を解決していって、独自の商品を完成させる。

「私たちはイカや魚を獲ることはできない。漁師(お客)から情報をもらってそれが新しい機械の技術になっていく。」

「営業するより評判がすぐに広まる。」(良い物=口コミ)

「漁師(お客)に頼まれたことを真剣にやっていくということが原点。」

「漁業を救うつもりでやっている。」

お客(漁師)と一心同体となっている素晴らしい会社です。