バルミューダ株式会社

家電製品、空調機器、照明機器、デザイン、設計、PC周辺家電の会社。

これまでの扇風機の風と違い、爽やかな風を起こす3万円の扇風機。
「ひと夏の涼しさ3万円です」と堂々と販売されている。

常識を疑う。「それ、本当なんですかね?」

「うれしさ」そのものは製造できない。
道具屋だけど「うれしさ」を見ているという姿勢

水蒸気付トースターは、食パン5000枚実験した末に製品化。
商品そのものではなく使ったときに何が起こるか。
どんな驚きやうれしさがあるのかをお客は買っている。
トースターを作る時にトースターをつくっているとは思っていない。
食べた瞬間のうれしさを開発している。

「モノより体験はいかがでしょうか」がやり方。
「気持ちのいい自然な風」

「何で売れないのか?高いからでなくデザインでもなくお客にとって必要じゃないから。」

自分の持ち物の中で最も素晴らしいものは「可能性」だと本気で思っている。

本気さは一発で伝わる。やると決めたらやる。
やれるまで諦めない。

人の真似はしない。相談もしない。自分で考える。そうでないと燃えられない。

「楽」だと楽しくない。「楽しい」と楽ではない。 
「楽しい」を選び抜く人生を送る。だから「苦しい」が基本。


切り拓いていくこと自体を楽しんでいる、バイタリティある会社です。